FC2ブログ
--------(--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2018-06-15(15:11)

母の死

自分の誕生日。
それは「自分を生んでくれた母親の産みの苦しみを思い起こす、母への感謝の日」
とある本に記されていました。

一卵性の親子のように仲良しで、ときには尊敬する師のように、ときには陰ながら支える執事のように、私を大切に溺愛してきた母は、この5月に帰らぬ人となりました。

ぽっかりと心に空いた穴から、笑顔の母が話しかけてきました。「良い人生を送ってね。私はとても幸せでしたよ」と。

渡辺和子さんの本に「一生の終わりに残るものは、我々が集めたものではなく我々が与えたものだ」と。

多くの賜物を与えてくれたお母さん。心からありがとう。
きっと天国で会えるよね。
未分類コメント 0トラックバック 0

コメントの投稿

非公開コメント

Y's 音楽コーポレーション
見上ハープアカデミー お子様からご年配のかたまで無理なく楽しくレッスン
ハープ愛好家を広げる会「集いの会」
イベント情報
プロフィール

kenjoyuki

Author:kenjoyuki
見上 由紀
見上由紀はハープが奏でる音色、天使の声に魅かれハープの世界に入り込んでいきました。
どうすれば自分の人生でハープを生かせるだろうか。ハープ文化を広め、1人でも多くの人にハープのすばらしい音を聴いてもらいたいという考えから、これまで様々なイベントを行ってきました。
現在では演奏家としての活動の他、有限会社Y’s(ワイズ)音楽コーポレーションの代表として、様々なハープに関わる活動を展開しています。

☆見上由紀 | Y's音楽コーポレーションのオフィシャルサイトはこちら>>

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。