FC2ブログ
--------(--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016-08-26(16:26)

私が心の羽根を伸ばす時


大峯千日回峰行という荒行をした、
慈眼寺住職・塩沼亮潤大阿闍梨という方のインタビューをテレビで観ました。
吉野・金峯山寺1300年の長い歴史の中で、大峯千日回峰行を満行した人は、彼で2人目だそうです。
語られるお話に、耳を傾けました。
塩沼住職が乗り越えられた厳しい体験と、語られる言葉の重さとは対照的に、
成し遂げた人だけに現れる、さわやかなお顔が印象的でした。

ハープは私にとって行でもあります。
学びの中で、人生における大切な心である、苦しみに耐えることや謙虚さに気づかされます。
人は、日々の生活に流されていく中で、大事なことを忘れがちになるので、
先人たちの教えや、塩沼住職のような自らの体験で導いてくれる方々の言葉を
真摯に受け止め、実践しなければいけないと思います。
私自身、毎日120%頑張って生きていると思っていますが、
今読んでいる、彼の著書「忘れて捨てて許す生き方」の帯に書かれている、
「今を精一杯生きてみよう!」という言葉が、自分のことのように心に響きました。
未分類コメント 0トラックバック 0

コメントの投稿

非公開コメント

Y's 音楽コーポレーション
見上ハープアカデミー お子様からご年配のかたまで無理なく楽しくレッスン
ハープ愛好家を広げる会「集いの会」
イベント情報
プロフィール

kenjoyuki

Author:kenjoyuki
見上 由紀
見上由紀はハープが奏でる音色、天使の声に魅かれハープの世界に入り込んでいきました。
どうすれば自分の人生でハープを生かせるだろうか。ハープ文化を広め、1人でも多くの人にハープのすばらしい音を聴いてもらいたいという考えから、これまで様々なイベントを行ってきました。
現在では演奏家としての活動の他、有限会社Y’s(ワイズ)音楽コーポレーションの代表として、様々なハープに関わる活動を展開しています。

☆見上由紀 | Y's音楽コーポレーションのオフィシャルサイトはこちら>>

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。