FC2ブログ
2013-07-08(14:50)

私の気分転換

私は自分のことを「アリさん?」と思うほど、日々の練習に加え、多くの雑用で動き回っています
みなさんは、疲れがドーーーッと来たときの気分転換は、どうされていますか?
私は、映画・読書・料理が気分転換です

最近の映画は、「華麗なるギャッツビー」を観ました。
ロバート・レッドフォード主演の前作は、テレビで見ましたが、
ディカプリオ主演の今作は、さらにグレードアップし、
主人公ギャッツビーの愛をテーマとした、人生の「光と影」が、豪華絢爛に描かれていました。

しかし、何度も読んだF・スコット・フィッツジェラルドの原作小説のほうが、
より創造性を膨らませ、彼の栄光の裏側に潜む、内面の痛みや苦しみがさらに伝わってくると思います。
やはり、原作を読むことをお勧めします。

読書は、JRや飛行機の中では、欠かせません。
今は、村上春樹のデビュー作から再び読み返しています。
「風の歌を聴け」「1973年のピンボール」などなど・・・。
今では64歳になる彼の、人間的歴史観を読み取ることも、興味の一つです。

また最近は、お料理教室に行ってきました。
「夏野菜を使ったフランス料理」とっても勉強になりました

そうそう、先日は今年2回目となる「奈良漬」を友人の指導のもと頑張りました。
すっかり奈良漬先生になりきって、ハープの生徒さんに指導するなんて、
忙しくない訳ありませんよね


お料理の一部です




2013070414570001.jpg2013070415260000.jpg

未分類コメント 0トラックバック 0
Y's 音楽コーポレーション
見上ハープアカデミー お子様からご年配のかたまで無理なく楽しくレッスン
ハープ愛好家を広げる会「集いの会」
イベント情報
プロフィール

kenjoyuki

Author:kenjoyuki
見上 由紀
見上由紀はハープが奏でる音色、天使の声に魅かれハープの世界に入り込んでいきました。
どうすれば自分の人生でハープを生かせるだろうか。ハープ文化を広め、1人でも多くの人にハープのすばらしい音を聴いてもらいたいという考えから、これまで様々なイベントを行ってきました。
現在では演奏家としての活動の他、有限会社Y’s(ワイズ)音楽コーポレーションの代表として、様々なハープに関わる活動を展開しています。

☆見上由紀 | Y's音楽コーポレーションのオフィシャルサイトはこちら>>

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR